ZTE、デュアルカメラ搭載スマホ『Blade V8』発表

 date 1月 23, 2017    comments  Leave a Comment   postedby  

ラスベガスで開催されたCES 2017にて、ZTEがデュアルカメラ搭載のスマートフォン新モデル『Blade V8』を発表しました。デュアルカメラ搭載のスマートフォンがまた増えるんですね!日本での発売も予定されているので、カメラ好きは要チェックです!Blade V8が搭載するデュアルカメラは1300万画素と200万画素で、2つのカメラでピントの合う箇所を変更してボケ味のある一枚を撮れるそう。またインカメラは1300万画素で、フォトライトも使用可能。暗い場所で自撮りする時、ライトがないと全然上手く撮れませんよね。インカメラにもフォトライトが使えるなら重宝しそう。その他のスペックは、プロセッサがQualcommのSnapdragon 435、2.5Dの曲面ガラスを採用した5.2型フルHDディスプレイを搭載。バッテリー容量は2730mAhで、メインメモリ+ストレージは2GB/16GBと3GB/32GBの2種類が用意されているそうですよ。カラーは、シルバー/ダークグレイ/ローズゴールド/シャンパンゴールドの4色です。CES 2017では、このBlade V8をベースとした『Blade V8 Pro』も同時に発表されており、インカメラ以外のスペックはBlade V8より高くなっています。コチラも要チェックですね!

auのタブレット端末「Qua tab 02 」は音響にこだわっている

 date 1月 16, 2017    comments  Leave a Comment   postedby  

タブレット端末を使用してみたい人はauのタブレット端末である「Qua tab 02 」を使用してみてはいかがでしょうか。
このauのタブレット端末はHuawei製のステレオスピーカーを搭載している音響にこだわったタブレット端末になっています。
搭載するステレオスピーカーはパワフルで安定した音と臨場感を生み出す「Super Wide Sound」との相乗効果によって、ヘッドホンを使用しなくても臨場感溢れるサウンドを楽しむことができます。
だから、音響にこだわっている人はすごく満足できるタブレット端末と言えますね。
また、大画面の10.1インチ液晶を搭載していますので音響と一緒に迫力ある映像も楽しむことができるでしょう。
ボディサイズは幅約259ミリ、高さ約156ミリ、厚さ約8.6ミリ、重さ約486gになっていますので扱いやすいサイズだと思います。
また、連続待受け時間が約1050時間という長時間バッテリーを搭載していますので、どこで使用しても充電切れの心配はありません。
充電時間は約320分ですので早く充電できて良いと思います。
このようなauのタブレット端末は本体価格が37,800円となっていますが、月々割引きを利用することで実質負担金が22,000円くらいになりますので、どなたでも格安で手に入れることができるでしょう。www.samsung.com/jp/consumer/mobilephone/tablet/au

ドコモのおすすめスマホの「Xperia Z2 SO-03F」とは?

 date 1月 3, 2017    comments  Leave a Comment   postedby  

ドコモのおすすめスマホとして話題になっているのが「Xperia Z2 SO-03F」です。
このドコモのおすすめスマホはメタルフレームとディスプレイ周囲の樹脂部を一体成型してありますので、完璧な美しさと持ちやすさを実現させています。
メタルフレームはアルミ削り出しになっているため、金属の輝きが強調されて上質感が醸し出されています。
ですので、見ているだけで嬉しくなりますし持ち歩いているだけでテンションが上がるかもしれませんね。
それに、フレーム自体がアンテナになっていますので機能性にも優れていると思います。
ボディカラーはホワイト、ブラック、パープルの3色が用意されています。
ボディサイズは縦約147ミリ、幅約73ミリ、厚さ約8.2ミリ、重さが約163gになっています。
カメラはソニーのカメラテクノロジーが三位一体となって開発された高性能カメラが搭載されていますので、感動的な美しさの画像を楽しむことができるでしょう。
また、4K映像撮影が可能になっていますので、美しくて臨場感あふれる映像を楽しむこともできます。
それと、高感度イメージセンサーと画像処理エンジンによって薄暗いところでもノイズが少ないクリアな画像を撮ることが可能です。
バッテリー容量は3200mAhもありますので長時間使用することができて良いですね。

今以上に観光客を?

 date 12月 10, 2016    comments  Leave a Comment   postedby  

京都府が、ポケモンGOなどを利用して今以上の観光名所紹介していきたいとのこと。

これは京都府と日本のナイアンティック社が8月に「アプリを活用した観光振興で協力を進めていくことで合意していた」ことから進んでいる話なんだそうです。

京都には国内外から常に観光客が押し寄せていますよね。特に最近では海外の観光客が増えているとか。それなのに、いつもは話題にあまりのぼらないような隠れた観光地を掘り起こし、ポケストップなどをそこに設置しよう・・みたいな流れのようです。

感じることは、何も京都ではなくてもっと過疎地でこのような協力を進めていってほしいですよね。確かに京都だったらナイアンティックの社員と対等な意見交換ができるかもしれませんし、システム作りも可能かと。それに比べ、過疎地にはこのような人材は皆無かと。。だからこそ、バックアップしてほしいな、なんて思うんですけどね。

京都にもそのような地域があるのかもしれませんが。。

スマホコラム

格安スマホに機種変更、データの移行はどこまでできる?

 date 12月 7, 2016    comments  Leave a Comment   postedby  

2016年になってから、大手キャリアの通信網を借り受けて格安にモバイル回線を提供するMVNO(仮想移動体通信事業者)の格安SIMの種類が増えてきました。MVNOが提供する格安スマホのスペックも上がってきましたことから、携帯代を安く収めようとMVNOの格安スマホを検討している人も増えてきたのではないでしょうか。しかし、格安スマホに変えるにあたってデータや設定などきちんと移行できるのかという部分がよく分からず、踏みとどまっている方もいると思います。最も基本のバックアップは、Googleアカウントにひも付いている「Androidバックアップ」です。AndroidスマホにGoogleアカウントでログインしていれば、設定の「バックアップとリセット」から「データのバックアップ」を有効にすることで自動でバックアップされます。基本的には初期設定で有効になっているので、それほどユーザー自身で意識的にすることはありません。この設定を有効にしておくだけで、Googleカレンダーの設定やWi-Fiアクセスポイントの設定など、端末の各種基本設定の多くを移行先の端末に引き継げます。新しい端末のセットアップ時に、Googleアカウントでログインするとバックアップデータを引き継ぐかどうか聞いてくるますので、「コピーする」を選択してデータを復元します。ストレージのみでもできますが、不安な場合はSDメモリーカードもフルに活用しましょう。

ソフトバンクスマホのキャンペーンでクーポンが!

 date 11月 16, 2016    comments  Leave a Comment   postedby  

ソフトバンクでは、キャンペーンで無料クーポンの配布がされているようです。
月によってプレゼンされるクーポンに違いがあるようです。
今月にプレゼントされた吉野家の牛丼並盛380円が1杯無料になるクーポンとなっています。
そんなクーポンなのですが、今吉野家のアルバイトの方などが大変になっているようです。
やっぱり無料で食べれるということもあり、かなりお客さんが増えてきているようなのです。
なので、その対応に大変になっていると言った声もあります。
ソフトバンクでは、また来月にも新しいクーポンが配布されるようになっています。
そうなると、また別のお店の混雑が予測されそうです。
やっぱり無料で食べれるということもあり、みんな行ってしまうのは仕方がないものですよね。
色々な店舗さんでは行列があるなんて所もあるそうなので、これから対応に追われそうです。
そうなってくると、社員やアルバイトの方は非常に大変になってきそうですね。
私も近くの店舗さんの様子を見てみようかなと思います!
クーポンというのはたくさんあるのですが、やっぱり無料となると誰もが使用したくなるものです。
来月はサーティワンアイスクリームなので、サーティワンアイスクリームは混雑するでしょうね

バーチャルリアリティをペーパー製VRビューアで楽しむ

 date 11月 5, 2016    comments  Leave a Comment   postedby  

バーチャルリアリティを安く楽しめる方法があります。
それは、ペーパー製VRビューアの「スイング」を使用することです。
このスイングはスマホをディスプレイにしてバーチャルリアリティ体験ができる優れたアイテムになっています。
スマホに対応したアプリやコンテンツを起動してスイングにセットするだけで誰でも気軽にバーチャルリアリティを体験できるのです。
また、スイングは平行法で楽しむVRビューアですので、左右の2つの画面で見るコンテンツに対応していますし、3Dに対応しているコンテンツでは立体的な視覚効果を得ることもできます。
こうしたスイングは2つのパーツだけで構成されていますので、誰でも簡単に組み立てることができるため、工作が苦手な人でも短時間で作ることができるでしょう。
そして、私が魅力を感じたのは豊富なカラーバリエーションです。
スイングは全部で120色も用意されていますので、カラー選びだけでもワクワクしてしまいます。
それに、オリジナルデザインの制作やデザインデータも受け付けてくれますので楽しみが広がりますね。
サイズは幅134ミリ、高さ75ミリ、奥行93ミリとコンパクトサイズですので扱いやすいと思います。
折り畳んで持ち歩くこともできますので、どこでもバーチャルリアリティが楽しめると思います。Gear VR

防水機能もバッチリ

 date 11月 3, 2016    comments  Leave a Comment   postedby  

ソフトバンクから今年の12月に発売されると言われているシャープのスマホ、STAR WARS Mobile。すごく興味があるんですけど^^

このスマホ、名前の通り「スター・ウォーズの世界観を壁紙やアプリケーションなどのコンテンツと、外観でも表現した端末。」とのこと。壁紙やアプリはわかりますが、外観でも表現ってどういうものなんでしょう。

液晶画面のある表はそんなに特徴は無いんですが、裏側の下方にスター・ウォーズのロゴ、そして帝国軍や反乱軍のシンボルマークもプリントされているんです。基本アプリのアイコンやホームボタンもスター・ウォーズの世界が生きていて、音楽や効果音がアイコンなどを操作すると流れてくるらしいですよ^^

また、最近は防水機能を重視したスマホのコマーシャルがよく見られますが、このスマホもIPX5、IPX8の防水機能を備えているとのこと。IPX8と言うのは、常温に限りますが30分間水に沈めておいても水が内部に入っていかない、というほど優れた機能なんだそうです。

スマホコラム | Galaxy

安心して契約できるショップを増やす「あんしんショップ認定制度」スタート

 date 10月 27, 2016    comments  Leave a Comment   postedby  

全国の携帯電話販売店が加盟する全国携帯電話販売代理店協会(全携協)は、キャリアショップへの苦情を減らすための取り組み「あんしんショップ認定制度」を10月に開始します。認定されたショップには「あんしんショップ認定マーク」が掲げられ、安心して契約や相談ができるショップの目安になります。店内には「お客様への誓い」と題した認定証書が掲示されます。「あんしんショップ認定制度」は、全携協に加盟する携帯電話キャリアショップ(全国8500店舗)が対象となり、当初は自主的に申請した全店舗に認定マークが付与されるとのことです。10月にショップからの申し込みの受付を開始し、認定マークを掲げた最初の店舗は2017年の1月に登場するとのことです。当初は2000店舗程度となる見込みです。制度を申し込む際に、キャリアショップは9項目からなる「誓約書」を提出し、この誓約書は、「関係法令、ガイドライン、自主規制等を遵守すること」と「消費者保護の精神を堅持し、業界の健全な発展に寄与すること」といった9項目が定められています。更新制で、有効期間は1年で、不適格と見なされたショップは審査を取り消されます。制度を運営する「あんしんショップ認定協議会」は、全携協の内部組織。認定基準の策定や認定と取消は、外部の有識者が過半数を占める審査委員会の合議によって行います。
 

スピーカーがバッテリーにも

 date 10月 16, 2016    comments  Leave a Comment   postedby  

面白いアイテムがあるそうです。スピーカーとして利用するんだけど、スマホのバッテリーにもなるというスグレもの。名前はSoundCore Sport XLと言うそうで、非常に高い防塵機能防水機能を持っているので、アウトドアを楽しむときなどにも安心してもって行けるそうです。塵や埃、水に強いだけでなく、ステレオのスピーカーなので音質も良いとのこと。「デュアルパッシブサブウーファーを搭載しており、体の芯に響くような低音を再生します。」とのことです。

そしてバッテリーの機能ですが、5200mAhの容量があるので約2回は満タン充電が可能。スピーカーのみの利用なら約15時間も連続で使えるそうです。

これから行楽シーズンですからね。人気となりそうです。それに、このようなスピーカーだと何かトラブルが起きた際にももっておくと便利ですよね。台風や地震などの自然災害や交通事故や火事など人災の時、スピーカーとして持っていたものがバッテリーとして使えるんですから。

スマホで良い音楽を聞く方法とは?